トピックス topics

扇精光グループは九州初の最新UAVレーザースキャナを導入しました。

九州初!UAVレーザースキャナー導入!

九州初!最新レーザースキャナー導入
扇精光グループである扇精光コンサルタンツ株式会社
この度最新UAVスキャナーである
”RIEGL miniVUX-1UAV”を導入いたしました。

UAVはDJIのプロフェッショナル向け
Matrice 600 pro”を使用しています

【特徴】
ヘキサコプターとして6つのプロペラを搭載して飛行
6kgの積載可能なため重量のあるハイスペックなカメラが搭載可能
最大速度40km/h、65km/h (無風状態)
ホバリング時間 ペイロードなし:38分、ペイロード5.5kg :18分
UAVのバッテリーもこの数・・・
1台に6個搭載します
UAVにレーザースキャナーを取り付けます
レーザースキャナー
RIEGL miniVUX-1UAV

【特徴】
360°の計測視野角は、全周囲のデータ収集を可能
高性能なLiDARデータの波形処理技術によって、
miniVUX-1UAVはエコー信号のデジタイジングと
オンライン波形処理を使った高速なデータ収集を実現


お値段は・・・新築マンションが買えます
ラジコン飛行場で飛ばします!
飛行ルートもプログラム済み!
絶対に落とさないよう細心の注意を払い飛行します
強風でしたが飛行が安定していました
この日は高さ70m地点で撮影しました
3名のUAV資格取得者が操縦します。
レーザースキャナ―で取得したデータは解析に回します
寒い中テスト飛行お疲れ様でした!
会社に戻ってきてスキャナーで取得した点群データを確認します
広域を短時間で正確にデータが取得できました
木の葉の陰もあまり影響を受けません
断面図もばっちりでした

業務効率化に貢献するのは勿論のこと、新しいビジネスにも期待が持てる結果でした
扇精光グループ最新の技術を取り入れ日々成長しています。

学生の皆さんも最新技術に興味がある方は是非見学にお越しください!
お待ちしております

一覧に戻る